FC2ブログ

秋のかけら

昼間は残暑が厳しいとはいえ、日に日に秋めいていますね。
早朝の爽やかさ、そろそろ鳴き始めた虫たち、
西日の長さなどに、そんな秋のかけらを見つける毎日です。

「ちいさい秋みつけた」というサトウハチロー作詞/中田喜直作曲の有名な歌をご存じですか。
こどもの頃、よくNHKの「みんなの歌」で流れていたような記憶があります。
「だれかさんがだれかさんが」で始まる美しい歌で、
秋の小さなかけらがいっぱいです。 
 ちいさい秋
この絵は3番の「むかしのむかしの風見の鳥の」というあたりです。
先日の自閉症児者のスマイルキャンプでも、
この曲の美しい前奏を弾きはじめると
子どもたちがハッとした表情に変わったそうです(私はピアノを弾いているので見られません)。
私もその顔を見たかったです。
この曲ができたのは昭和30年で、もう50年以上前です。
こんなに長く歌いつがれる、というのはすごいことです。

皆さん、今日は元気ですか?
外に出て、何かひとつ、秋のかけらをみつけてみませんか?

生きる生きるの手塚あずさでした。

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる