FC2ブログ

思い返すとうるうる

昨日は2008年フリースクールの最終日。
夕方からはスタッフ忘年会なので、午後からだんだんスタッフが増えました。

午後4時。
K君はスタッフ一人一人に
「今年は大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします」と
笑顔であいさつして帰って行きました。

2009年は「ふるさとコンサートinならお」から始まります。
K君も会場スタッフとして参加です。

とにかく大勢の方々にお会いした1年でした。
「生きる生きる」を起ち上げようとした日から今日まで、
お知恵を借りたり、
人をご紹介いただいたり、
イベントを手伝っていただいたり、と
助けていただくことばかりでした。

不登校や引きこもりのお子さんがいる保護者の方々からも
たくさんのお話をうかがいました。
会いに来てくれたYちゃん、Mちゃん、S君たちのその後も気になります。
他県に住むお孫さんの不登校が心配でたまらないおばあちゃまは
イベントを訪ねてくださいました。

私たちの活動はまだ始まったばかりです。

昨夜はスタッフの忘年会で、
みんな目を輝かせてこれからの夢を語り合いました。
「これからどうなるの?」と思って集まった1年前から
このわずかの期間に、はっきりとした手応えがあったのが
驚きであり、今後の指針となっています。

子どもたちが元気に将来の夢に向って生きていけますように。
子どもたちが安心して集まり、遊び、学べる場所が増えますように。
子どもたちを支える大人たちが、信頼を持ってつながっていけますように。
みんなの笑顔をひとつひとつ増やしていけますように。

また来年、笑顔でお目にかかりましょう!
生きる生きるの手塚あずさでした。

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる