FC2ブログ

「鬼はどこ?」レポート☆前編☆

皆さんこんにちは。2009年初登場の「遊び・楽しみ隊長」ゆかです。
2月8日に行われた「生きる生きる移動ゆうえんち・鬼はどこ?
無事に楽しく終了しました!参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
 紙芝居
 
当日は11組の参加がありました。
今回は「節分」をテーマにしていろいろな計画を立てました。
まず最初に、「紙芝居」タイトルは「ぽんたくんとぽんコちゃんの節分
なぜ節分は2月3日なのか?どうして豆を投げるのか?など、ぽんたくんと
ぽんコちゃんのお話を聞きながら教えてもらいました。紙芝居の最中に
おにのパンツ」「豆まき」の手遊び歌が入り、会場みんなで歌いました。
最年少参加者、2歳女児(副代表宅のお嬢様)が一生懸命歌っていた姿が
とってもかわいらしかったです
続いて「工作」牛乳パックを使った、おにのポシェット作りをしました。お手伝い

みんな必死で作ってくれました。鬼の顔はペンで描いてもらいました。
一人ひとり表情が違って面白かったです。怒った顔、かわいらしい顔、迫力ある顔・・・
それぞれ個性的な鬼ができあがりました。みんな上手だったよ
途中、2歳男児(ゆかの遊びのイベント毎回来てくれる一家のご子息)が、
「ぼくの思うようにはさみを使わしてくれない~」と泣いてしまうハプニングが。 ぼくも作る

しかし、そこはボランティアスタッフのK君のお手伝いもあり、彼の満足いく作品が
完成したようです。お片づけを積極的にやってくれました。良かった~♪
できました  完成


みんなの作品が仕上がったところで、新聞紙の裃を着ました。 
豆まき」の時間です。新聞紙って、即席ですが雰囲気は出るでしょう?
みんなで掛け声にあわせて豆と、新聞紙のボールを投げました・・・。
・・・ん?何で新聞紙のボールを投げたの???
長くなるので、ここで、後半に続く
続きは、また明日・・・もしくは明後日・・・お楽しみに♪

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる