FC2ブログ

劇で元気になるのだ

「台詞せりふを読む」はいよいよ明日です。
私も受講生として参加します。
誰でも元気になれるプログラムです!

非日常的な「劇的空間」はそこにいるだけでワクワクします。
だってドラマが始まるんですから。
自分ではない人になり、
自分ではない人生の一場面を演じるということは
苦境に陥った時、自分を客観視し、
笑うゆとりを持つ
ためのトレーニングになります。
そして舞台での「声」は
より説得力のある魅力的な自分になるための
大きなツールです。
そして何よりも、
「チームを組んで一つの場面を作り上げる」ことは
すっごく面白いのです。

明日、午後1時半から、日本平の舞台芸術公園のSPAC稽古場でお会いしましょう。

今日は、明日を楽しみにワクワクしながら過ごします。

生きる生きるの手塚あずさでした。

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる