FC2ブログ

元気リレー

近く「文芸フォーラム」の会員の方々の「自作朗読会」があります。
その朗読に私がピアノで伴奏することになって
昨日、アイセルまでリハーサルに行ってきました。
静岡駅北口広場は、朝刊で紹介されていた通り、
濃いピンクと白の芝桜が満開でした。
駿府公園のお堀の桜も見ごろで素晴らしかったです。

アイセルも昨日から指定管理業者の運営に変わりました。
時間がなくて2Fの事務室の様子も見ずに、
地下の小音楽室に直行。
早速、ぶっつけ本番で即興伴奏をしてみることになりました。
昨年11月のあざれあでの発表会でお目にかかった100才の俳人もご健在で、
伸びやかな桜の句を朗吟なさいました。
せっかくのお声の邪魔をしたくないので、
合間に少しだけポン、ポンと音を入れることにしました。
他の方の伴奏は先生から「明るく始めて」「もっと静かに」と指示が入り、
次第にできあがっていきます。
「ピアノの音が入るとステキ」
「本番みたいで緊張するわー」と皆様の楽しい反応。
14人の出演者の皆様は私より年多めなのですが、
よく練られた力ある言葉を、お腹の底からの声で朗読され、
実はちょっと体調の悪かった私が、次第にパワーをいただき、
帰る頃には元気になりました。
この発表会は今月19日(日)14:00から静岡市葵区江崎ホールで開催です。

5日の「大川の春・お茶会とミニコンサート」が近づいてきました。
森さんはお天気を心配していますが、
私はフルパワー晴れ女です
大川でお会いしましょう!

昨日いただいた元気を今日は皆様に倍にしてさしあげたいです。
今日も良い日でありますように。
生きる生きるの手塚あずさでした。



comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる