FC2ブログ

味がわからない

花粉症かどうかはともかくとして
鼻が利かないので
味がよくわかりません!
お昼に作ったカレー
おいしいのかどうか分からずじまい。
俳句の前にえりちゃんといつも寄る
静岡市曲金の「曹家」の特製ラーメン
おいしいんだけど
いつもの台湾の香辛料が感じられない。
不便というか、
つまらないです。

指1本けがしただけでも
大変に不便なものですが、
感覚というのは置き換わることがあります。

カール・ベーム指揮ウィーンフィルガ
ベートーヴェンの交響曲「田園」を演奏したとき、
「嵐」の楽章で
ステージに稲光が走るのを見ました。

ベネディッティ・ミケランジェリのピアノリサイタルで
彼が最初の和音を鳴らしたとき、
10本の指からレーザー光線のような
まぶしい光がステージを横切るのを見ました。

私は本当に「見た」のでしょうか?

大きい感動に
感覚の置き換わりが起きたのかもしれませんが、
私には見えたのです。

フランス・クリダがサントリーホールで
リストのコンチェルトを弾いた時、
チェロとコントラバスが
同じメロディーを奏で、
その音が直接、私の頬に感じられ、
驚きました。

「感覚」にはいろいろなことが起きるようです。

嗅覚のあやしい今、
ほかの感覚を総動員してみることにします。

あっという間に1月が終わりますね。
今日も良い日でありますように。

生きる生きるの手塚あずさでした。

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる