FC2ブログ

元気をもらおうよ

私がパソコンに向かっている部屋の窓のすぐ外に大きなシュロの木が立っています。
小鳥がよく雨宿りをしているのですが、今、セミが1匹、幹にぶつかってきました。
クマゼミ君の焦りを感じます。
「急がば回れだよ」って言ってあげられない、命の短さ。
今年は特に、身につまされる思いです。

「高校もフリースクール登校を登校日数に」
「不登校2年連続増加」
2日連続で新聞に大きな記事が掲載されました。
他県での「不登校教育講演会」の記事も入手し、読みました。
先日のサラー・ローゼンバウム博士の講演内容と併せ考えてみると
アメリカと日本の不登校対策の差の大きさが感じられます。

どんな悩みもどんな病気も
はじめは「小さな芽」です。
「長引かせることは治療を難しくし、苦しみを深くするだけ」
と、
サラー博士がおっしゃっていました。

昨日はいろいろなことがあって、複雑な気分でした。
分かったのは、「悲しい気持ちは伝染する」ということです。
「原因不明の悲しい気持ちが周りの人に伝染して、なぜ悲しいのか分からない人が増える」
ということも起きるのですね。
そんな心のチェーンレターみたいなことは、私のところでストップしましょう。
その仕掛けとして、いくつかのコンサートを企画しています。
近日中にアップします。

オリンピックが始まりましたね。
時差が少ないだけいいんですが、睡眠不足になりそうです。
でも、鍛えられた身体、一瞬に懸ける集中力はステキです。
参加することを楽しんでいる国のおおらかさもステキです。
元気をいっぱいもらいましょう。

生きる生きるの手塚あずさでした。

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる